アドバス










売掛金・買掛金・未払金 集計表







売掛金・買掛金・未払金の集計表をノートに記入する感覚で入力、印刷できるシステムです。

企業様用と会計事務所様用の併用版です。
会計事務所様がご利用になる場合は、出力する集計表に提供事務所名を印刷することができます。

このソフトはMicosoft Access で作成されていますので、手軽に取り扱うことができます。
1社1年分のデータを処理するシステムですが、1年分の処理が終わったらファイルをコピーし、コピーしたファイルで翌年分の処理を行います。

Microsoft Accessをお持ちでない場合は、Microsoft社のホームページより Microsoft Access Runtime (Accessランタイム)をダウンロード(無償)すればソフトの利用が可能です。





■主な機能



各月の増加額、減少額の内訳を1つの取引先について2件まで入力できます。
増加額については、相手科目コードを入力することができます。
また相手科目コードごとの合計表も出力できます。
取引先ごとの残高や増加額、減少額の各月合計は自動計算されますから、面倒な集計計算から開放されます。
取引先の並び順は、取引先コード順とふりがな順が選択できます。
期の途中で取引先コードを変更することもできます。
現預金決済額、手形決済額については、監査済み、確認済みのチェックマークが付けられます。
手形決済額については、自振り、廻しの区分が入力できます
年度更新処理により残高を翌期に繰り越します。
残高の集計表のほか、順位表、未収・滞納一覧(当月減少額が0円の取引先)を印刷することができます。
売掛金・買掛金・未払金について、科目内訳書作成用のCSVファイルを作成することができます。
また取引先情報や、各月発生額のデータもCSVファイルに出力できます。

ページの先頭へ戻る



■提供価格 ・ 動作環境 等


<提供価格>

定 価  43,200円(税込)

<動作環境>

OS  Windows 10、8(8.1)、7、Vista
画面  1024×768以上  
ハードディスク  50MB以上の空き容量
プリンタ  A4サイズ以上

Microsoft Access 2003以上または Microsoft Access Runtime (Accessランタイム)がインストールされているパソコン
(ランタイムではなく Microsoft Access を推奨)
ページの先頭へ戻る



■サンプル


 メインメニュー



 集計表入力画面





 集計表 印刷イメージ



 相手科目別集計表 印刷イメージ



 残高順位表 印刷イメージ



 未収・滞納一覧 印刷イメージ (当月減少額が0円の取引先一覧)




ページの先頭へ戻る